豊岡店

店舗情報: 豊岡店

お知らせ

2016 パティシエ研修旅行記 in TOKYO 【3班前編】

 

今年も研修旅行がやって来ました!!今回は東京!
今年は1日目に研修を行いました。
羽田空港に着いたらそのまま解散していろいろなお店を回っていきます。

私たち3班は

①キャビアハウス&プルミエ・サンドイッチハウス
②パティスリー レザネフォール
③JANICE WONG
④CaCaO
⑤shoux d'enfer PARIS
⑥LOLA’S Cupcake Tokyo
⑦PIERRE HERME PARIS 青山
⑧popbar
⑨ミュゼ・ド・ショコラ・テオブロマ

の9件に行ってきました。
どんな旅行になったのか楽しみながら見てください(^^)v

 
まず、はじめに行ったのが3月31日にオープンしたばかりの東急プラザ銀座です。


ここには日本発上陸のお店や限定メニューを販売しているお店がたくさんあり注目されています。その中のキャビアハウス&プルミエサンドイッチハウスさんに行ってきました。ここは超豪華サンドイッチ専門店です。キャビアやフォアグラなど高級素材を使ったサンドイッチたくさんあります。

キャビアのサンドイッチはなんと6000円!!
価格はびっくりですが、キャビアが贅沢に使ってあり一度は食べてみたいものです。
研修とゆうことでこのキャビアサンドイッチと他にもフォアグラやローストビーフなど普段はあまり頼まないようなものを注文しました。

バンズのしっかりした歯ごたえと具材とのバランスがよかった。(片島)

フォアグラが苦手ですが、青リンゴが一緒にサンドされていて食べやすかった。(湯口)

店員さんがあらかじめ人数分に切り分けてくださったのと写真を撮りやすいようにしてくださった心遣いが嬉しかった。(佐木)


 

どれも美味しい(*^_^*)

テイクアウトもありました。



食べ終わってからポテトチップスが出てきました。 なんどトリュフ味!!  
お昼から三大珍味を全て食べれた高級なランチタイムでした(*^^)v

次に同じ東急プラザにあるパティスリーレザネフォールさんへ!!

 
 
「HINKARINKA」という「品格を持ち凛として生きる大人の女性」をコンセプトにしたフロアにお店があります。
恵比寿にも本店がありますが、このヒンカリンカ店でしか置いていない商品もあるということでそれも楽しみにやって来ました。
時間帯がお昼過ぎだったのでケーキは種類も豊富でたくさん並んでいました。
この中でプティフールという4個入りと8個入りのプチケーキの詰め合わせはこのヒンカリンカ店のみの販売です。まるで宝石箱のようです。



焼き菓子のほうも本当に種類が豊富でした。クッキーやマドレーヌやフィナンシェや...
この焼き菓子のほうでもヒンカリンカシトロンとヒンカリンカショコラという限定商品がありました。



贈り物用のギフトやバスケットも素敵でした。

お店に入ってすぐにあったピンクのマカロンタワー。とても印象的でお店の目印になると思った。(佐木)
 
ギフトの箱か2,3種類ありシンプルなものから華やかなものまであったのでシチュエーションに合わせて箱を選べるのでいいと思った。(瀬河)

プライスカードにアレルギー表記と税込、税抜価格が表記されていたのが良かった。(湯口)


可愛らしさもあり、上品さもある商品が並んでおり、とても楽しく買い物が出来ました!(^^)


次のお店に行く前に少し寄り道を...東京にある豊岡のセレクトショップへ!




豊岡かばんや出石そばなど豊岡の名産品がたくさんおいてあります。
豊岡の商品が東京で知ってもらえているのは嬉しいですね!(^^)!


次は新宿駅にある駅直結型の商業施設ニューマンへ!!



まずは駅外にあるジャニスウォンさんに行きました。
このお店はアジアNO.1パティシエを2年連続で受賞したジャニスウォンのデザートバーです。ここではライブキッチンで「食べるアート」をが楽しむことが出来るお店です。みんな「食べるアートってなんだろう?」と思いながら行きました。
カウンター席の目の前で作られるのでカウンター席にしてもらいました!!いろいろなデザートをみたかったので5人とも違うものを頼みました。流れるような手さばきでどんどん仕上がっていくデザート。

 

見ていてワクワクしました。出来上がったデザートはまさにアート!
食べるのがもったいないような一皿でした。




作業をしている立ち姿がスマートで格好良く身だしなみは勿論の事、姿勢の大切さなども感じました。(片島)

忙しい時間帯に来たにもかかわらずデザートに合うお茶を丁寧に説明して下さったり、こちらの質問にしっかり答えていたのが素敵でした。(佐木)

どのお皿もとっても美味しかったです。素敵なお店でした(*^_^*)


次に駅の中に入りCaCaOさんへ!!



鎌倉にある生チョコレートの専門店でカカオ豆にこだわった上質なチョコレートで作られたお菓子が人気です。生チョコ、生チョコタルト、チョコレートのソフトクリーム...どれもおいしそう(^O^)

 

持ち帰りで生チョコタルトと生チョコを購入!ホワイト、ミルク、ビターの3種類。どれもやっぱり美味しい(#^.^#)生チョコはシンプルなパッケージですがお洒落な印象でした。滑らかなチョコレートでこちらも美味しかったです。

生チョコタルトは3種類ともカカオの香りが高く美味でした。ビターが一番お気に入りです。(佐木)


チョコレートの成分表(カカオ、酸味、渋み、苦味、フルーティー、フローラル、ナッツ、グリーン)がグラフで表示されていた。(片島)

商品の陳列が程よい間隔で並んでいて見やすくきれいに感じた。木目調の棚に並んでいるのも良いなと思った。(瀬河)

 

次にshoux d'enfer PARISさんです。

こちらは4月15日にオープンしたばかりのパリ生まれのシュークリーム専門店です。
”ふた口の贅沢”といわれるような小ぶりのシュークリームです。店内で焼き上げたシュー生地に素材の風味や香りを生かした贅沢なクリームを注文に合わせて詰められています。
私たちが行った時は整理券が配られていました。大体30分待ちとのこと。
せっかく来たので食べたいと思い購入!



6個入が専用BOXに入って600円と低価格で手土産にも最適。(片島)

 アグリュムはレモンとオレンジを使ったクリームでピールの苦味がしっかりしていながらも食べやすい味でした。(湯口)

 今はまだオープンして間もないので販売個数の制限がありました。
個数の制限がなければもう少し食べたかったです(●^o^●)


前半はここまで。
後半も楽しい楽しい旅行になっています。

ぜひ、楽しみに待っていてください\(^o^)/