丹波店

店舗情報: 丹波店

お知らせ

2014 パティシエ研修旅行記 in Tokyo 【2班後編】

 

お待たせいたしました。2班の研修旅行レポート後編をお届けします。

3件目のアテスウェイ行きからのレポートです。

前回の 《お米のクレープ専門店   JAPAN CREPE原宿店》を後にし原宿駅で電車に乗り西荻窪駅へ向かいました。

 

西荻窪駅からはバスで東京女子大前バス停までゆらりゆらりと都会のバスに乗り移動です。

バス停から徒歩で2、3分すると・・・見えてきました。《アテスウェイ》 に到着です。

 

マンションの1階にそのお店がありました。 【有名店・繁盛店】とインターネットで検索したら ヒットしたお店でした。ホームページに掲載されているケーキや店内のデザインも魅力的で是非行きたいと思い今回の視察先に決まりました。 

 こちらのお店では店内撮影はNGでしたので外観と自分達の食べたケーキのみの写真しかありません。美味しそうなケーキのお写真にてお楽しみください・・・・。

 少しイートインスペースがあったので店内側で飲み物とケーキを食べることにしました。外から見ていた時からでしたが、店内には沢山のお客様がおられ出入りも多く途切れることなく賑わっていました。さすが繁盛店!見習います。

  

 

写真とは関係ありませんがスタッフの感想で

『ご予約のバースデーケーキが店頭に並べられていました。とてもショーケースが華やかで凄くいい感じでした。プレートの形に特徴があり見ていて可愛かったです。』

 

 『ショートケーキはフルーツを使ったケーキ用とチョコレートを使ったケーキ用と別れておかれていました。チョコレートを使ったケーキの所は暗い色を基調したショーケースですごく雰囲気がありました。』 

『一番勉強になったことはどんなに忙しくても必ずショーケースの前に行きお客様に商品を渡されていることです。とても、関心しました。』

 

  アテスウェイを後にしバス・電車を乗り換え一路銀座駅へ、最後の視察先《アンリ・シャルパンティエ 銀座本店》へ向かいました。 

 

《 アンリシャルパンティエ銀座本店 》到着です。 

 

アンリシャルパンティエは入り口から高級感があるお店でした。今回の目的であるアフタヌーンティーセットを食べに来たのですが、販売時間の2時になっていなかったのでお薦めのランチを食べました。 

 

目の前で作るデザートパフォーマンスには2班の研修旅行新メンバーは感動していました。 

 『サービスされていた方の言葉遣いが丁寧でいろんなことを質問しても丁寧に答えてくださいました。このケーキにはこの紅茶が合うというのにもパッと答えられていました。クレープシュゼットを頼んで、目の前で作ってもらえるところがすごく感動的でした。一回見ると忘れられない印象深い演出でした。』

 

 

 『店内入り口付近には物販販売スペースがあり、そのギフトショーケースも高級感があり、種類もたくさんあっていいなと思いました。』

 

 

   松屋銀座 ( リベルターブル・他 )      時間に余裕があれば銀座にある他のお店も回れるようにと考えていました。松屋銀座の地下街に行きました。  いろいろ見て廻り 目を引いたお店が「リベルターブル」でした。こちらのお店は人気パティシェ森田一頼シェフが作る独自の感性と技術を活かしたスイーツが評判を呼び、今もなお注目を集め続けているお店です。  『トリュフを使った商品があり、ケーキでは使われていないような食材が使われていて驚きました。お店の名前の意味が(自由な食事)と言うだけあって、あらゆる角度で自由に商品を作り出されているのだなと思いました。』  『店員さんが、ずっと笑顔で対応してくださっていたのが印象的でした。』  これも勉強の為、またまた、しっかりと食べたメンバーでした。m(_ _)m。 

 

 

 

2回に渡り少し長めのレポートになりましたが最後まで読んでいただき ありがとうございました。レポートは本当に食べてばかりになりますが、貴重な時間と経験の充実した一日になりました。00今回の視察先でお世話になったお店の皆様へ店内外の写真撮影、商品の説明を丁寧にしてくださったオーナー様、スタッフの方々のご協力があってこその内容のある視察研修に出来たのだと実感しています。本当にありがとうございました。