丹波店

店舗情報: 丹波店

お知らせ

関西視察研修旅行!【2班 後編】

皆さん、お待たせいたしました。前編からの続きは視察先3店舗目のFOCEです。
大阪北浜のビジネス街の中にあり玄関正面は看板が無ければお菓子屋さんとはわかりません。
オープンは昨年の6月で雑誌等の情報も得ながら楽しみに行きました。
 
     
 
店内に入ると黒を基調としたインテリアがシックな雰囲気。
北浜スイーツとして展開する商品はどれもスタイリッシュで作り手の思いがギュッと詰まった商品ばかりです。カフェスペースも12席位あり時間の関係上お茶をする事は出来ませんでしたが何点か購入しホテルで食べましたがどれも繊細な味でそれでいて口に入れた瞬間に何の素材が主役なのかがわかるお菓子ばかりでした。
 

 
全体的に照明を落とした空間でショーケース内の商品が輝いて見え色彩のバランスを考えた彩り豊かなケーキにスポットライトが照らされているようでより美しく見える見せ方の参考になりました。

          

 


そして最後、4店舗目は徒歩5分で五感北浜本館に到着です。
あらかじめ私共の社長からご連絡をさしあげました関係でパティシエの井上様に時間をさいて頂き色々とお話を伺う事が出来ました。銀行跡地という事でかなり重厚で趣きのある建物はNHKでも名建築の一つに紹介されたほどです
 

 

店内に入ると円錐状の大きなギフトケースが一際目を引きます。
正面奥に厨房、売り場にオーブンがありフレッシュ感が直接伝わってきます。 
 

                   
 
2階に案内して頂き少し見て回ると各々違うタイプのお部屋がありそれぞれインテリアも異なります。また2階からのショップの眺めはとても開放的です。
 

                 

                 

井上様よりトレーにのった商品を全種類、丁寧に説明して頂き思わず聞き入ってしまいました。

 

                         

 

ケーキを注文するとお皿にはシャーベットとプチガトーにソースが添えられ厨房が2階にもありここでの特性を生かしたもので、またコーヒーもポットサービスの提供でお客様の満足感もあると思います。

                   

全体的にお店のレイアウトがお客様よりに作られているのでショーケースより1歩、2歩前での接客や、お帰りの際の玄関までのお見送りなどごく自然にされていてスタッフの方々に動きがあります。美味しいモノへの追求とお客様へのおもてなしの心を大切にその時々にふさわしい旬のお菓子をお届け出来るように感じました。。。(幸道談)
 
最後に厨房の中を見せて頂きましたが収納スペースの上手な活用方法で整理整頓され、また機器類に関しても所々工夫がありスタッフが作業し易い環境になっていました。
 
POPやプライスカードも図で表記した物がありすごく分かり易かったです。。。(南談)
素材の産地が書いてあり商品のこだわりや自信が感じられました。。。吉田談)
厨房内のスタッフもとても元気が良く気持ちよかったです。。。(土江談)
 
予定より少々時間がオーバーしましたが皆それぞれお菓子を購入し駆け足で集合場所に移動です。 忙しい時間にも関わらず丁寧に応対して頂いた井上様はじめ、スタッフの皆様どうも有り難うございました。本当に感謝です。

 

                                  

 

これで予定通り全て視察する事が出来ました。
自分達でスケジュールを組み色々大変な面もありましたがとても有意義のある研修になりました。 今回視察先の4店舗共、商品のクオリティーの高さは勿論ですが笑顔を絶やさず丁寧な接客がとても印象的で素晴らしいお店ばかりでした。
スタッフ各々見る視点は違いますが自分も含め、とてもいい刺激になり今後の仕事にきっと参考になった事と思います。
次回の研修は今からお店をリストアップしておきますよ。(笑)