丹波店

店舗情報: 丹波店

お知らせ

関西視察研修旅行!【2班 前編】


5月10、11日の2日間視察研修旅行に行って来ました。
1日目は大阪を中心に4店舗を視察しました。
2日目は大阪城、通天閣、吉本新喜劇と大変、楽しい大阪観光を十分満喫しました。
今回は1日目の研修の模様をご紹介致します。自分達で事前にお店をリストアップしスケジュール
を組みました。クレープリースタン ドシャンデール→ケーキハウスショウタニ→FOCE→五感北浜
本館の4店舗です。6名づつ6班に分かれて自分たちの班は、社長、本部、豊岡店、竹田店の合同
チームです。各々見る視点は違いますが今後の仕事に役立てればという気持ちで宿泊先の
大阪ヒルトンホテルを11時にスタートです。まず1件目はホテルより徒歩15分梅田ゲートタワー1F
にあるクレープとガレットの専門店クレープリースタンドシャンデールです。
  
         
 
ガラス張りの店内は光が差し込みとても心地よい雰囲気のお店す。
最初に名刺交換をさせて頂きました。メニューもガレットとクレープがそれぞれ12種類あり
ランチ、ティータイム、ディナーそれぞれにセットメニューが有りかなり充実しています。
天井にはフランスのキャンドル立てシャンデルをイメージしたシャンデリアがとても印象的です。
私達はガレット5種類、クレープ4種類をオーダーしました。
定番のグリュエールチーズに卵とハムを合わせたコンプレやフルーツトマトを使った
クレープ(5月6月限定)にシンプルでベーシックなクレープシュクレにオレンジの香り高いシュゼット
それに人気No.1のガレットシャンデールなどなど大変美味しく頂きました。
 
私が注文したのは季節限定商品タンドリーのガレットです。中央に落とし入れた卵にエスニック風の
チキンと色鮮やかなお野菜に、サワークリームで味に深みを与えています(幸道。。。談)ガレットは
福知山店の物より一回り小さめですがそば粉の風味が十分に引き出され具材とのバランスも
良かったです。またクレープもモッチリとした食感でソースとの相性も絶妙でフランス産の粉を
使われているなど素材にも十分こだわっておられます。
  
          
 

         
 
上の写真がクレープランチですがプレートには(サラダ、ココット、スープ、ブレッド)、ドリンクで
1260円と価格もリーズナブルでかなりお得感があり今後の参考にしたいと思います。
またメニューも見やすくクレープに使われている素材も写真で表記されていてとても
分かり易かったです。。。(南談)女の子も気軽に入れる雰囲気の明るい店内と素敵な笑顔が
印象的です。。。(吉田談)ワイワイと少々騒がしくしましたが鈴木様及びスタッフの方々大変
有り難うございました。予定通り約1時間の滞在です。駆け足で電車タクシーで次の目的地に移動。
カタシマの保冷バックを片手に6名歩く様子は少し異様な光景にも見えました。
  
            
 
2店舗目は尼崎の国道42号線沿いにあるケーキハウスショウタニです。
真っ白でお城の様なイメージの 外観で玄関左に噴水、その奥にテラス席が有りましたが
あいにくの雨で閉鎖されていました。店内は正面に 35品程並ぶショーケース、その右手には
一際目を引く23台ものホールケーキ。更に右手にロールケーキ、シフォンケーキ、バスケットも
ボリューム満点です。他にもチョコレートやマカロンのコーナー、ブリザードフラワー専用ケース
にフロマージュオープン冷凍ショーケースがあります。
  

                
 
                   
 
フロマージュシトロンと専用ケースに入った塩キャラメルフロマージュの2種類は冷凍と冷蔵で
全く別の売り方です。お召し上がりの説明文POPが良く目立ちます。
冷蔵商品はコンビニ感覚で気軽に手に取れる所にありお客様の使う用途により購入の仕方が
変わっていきます。今後この様なタイプの商品を販売する時には売り方、見せ方などかなり
工夫が必要だと認識しました。
売店で各々好きなケーキを選び左奥に位置するカフェにてケーキセットを食べました。
私が頼んだ物は写真が無いのが残念ですが、チョコレートのロールにバナナが入り斜めにカットされ
筒状に立てた商品はとてもボリュームがありかなりのインパクトです。
 
カウンター席もあり白とグレーを基調とした壁に薄グリーンの椅子で全体的に大変優しい色使いで
落ちついた雰囲気の中で美味しいお菓子と共に楽しい時間が過ごせました。
店内左手にあるギフトも充実。少し照明を落としたコーナーは和を大切にしたイメージでとても
重厚感があります。またショーケースの腰に30cm程の張りがあり商品との距離を置くことで
品が感じられました。また一つ一つの商品もアイデアと工夫がが多く見うけられ形状やデザイン等、
見るべき所が沢山ありました。
 
店内を見渡しても無い商品がない位の品揃えと商品自体のボリューム感もあり
価格も決して高くはなくとても良心的で地域に密着したお店作りの様に感じました。
 
         
 
                               
 
こちらのお店も約1時間の滞在で再び梅田に戻ります。
次のお店に向かうまで少々時間が出来ましたので三越伊勢丹、ルクアを散策です。
まだオープンして1週間という事もありどこに行っても人の波です。
少し歩くとイタリア、トリノ生まれのジェラードのGROMを発見。
 
2年前に私用で東京に行った時に新宿店が日本1号店という事で並んで食べ大変美味しかった事を
思い出し、先ほどショウタニ様でお菓子を食べたばかりですがこれは別腹という事で注文しました。
店内若い女性でいっぱいでお味のほうは着色料、添加物を一切使用しておらず素材本来の味が
しっかりと生かされかなり濃厚ですがしつこい甘さは無くとても美味しかったです。
  
          
    

          
 
食べるスープ専門店Soup,Stock,Tokyoやパリの老舗ラデュレ・サロン・ドテが関西初上陸。
クリスピークリームドーナツも長蛇の列。そして先程視察したショウタニ様の
新ブランドパティスリー菓響は尼崎のショップとはガラリとイメージが変わったお店で
壁面ディスプレイがとても印象的で目を引きました。
まだまだゆっくりと見て回りたかったのですが、そろそろ時間なので次の視察先に移動です。
  
続きは又後日紹介いたします。