福知山店

店舗情報: 福知山店

お知らせ

2015 パティシエ研修旅行記 in Nagoya 【4班前編】


我々チーム4班はカタシマ福知山店の製造、販売スタッフと、今回は社長も加わり、モーニング発祥の地で知られ、喫茶店王国として有名な名古屋で視察研修をしました。

まず1店舗目は総店舗数632店舗(2015年5月現在)を誇る人気店のコメダ珈琲。 
 名古屋の定番モーニングといえば、やはり小倉トーストですね。
   

女性陣はミックスサンドにカツサンド、、、そしてコメダ珈琲といえばやはりシロノワール。
  

前日に名古屋名物ひつまぶしをお腹一杯食べたにも関わらず、、、若いって素晴らしい! 
いきなり1店舗目から飛ばし気味でスタートしてますが、、、まだまだ道のりは長いです。
 
さすが人気店と感心してしまうような、おいしさでした。
モーニングとは思えないメニューの充実っぷりはさすがだなと思いました。


 2店舗目のお店は、パティスリー シェ コーベ本店です。
名古屋なのにコーベ?という疑問を少し抱きながら、いざ店内へ。
  
 

ショーケースには一つ一つ丁寧に作られたケーキ達。
どれもおいしそうで選ぶのに苦労しました。
店内にはカフェスペースもあり、ドリンクと自分で選んだケーキをおいしく頂きました。
 

お店の周りや、店内のあらゆるところに植物があり、とてもリラックスできる空間を演出していまます。
お店のスタッフの笑顔もステキで心が癒されるような気分になりました。 
緑に囲まれておいしいケーキを食べる。
まさに幸せのひと時ですね。




いよいよランチタイムに突入!3店舗目はフレンチトースト専門店のイハナカフェ。
デザートとしてのフレンチトーストはもちろん、料理としてのフレンチトーストもあるということで、
今回お昼に来店しました。
しかしお店は満席で、並んでる人もいたため、順番が回って来るまでしばし休憩。
 

ようやくお店に入ることができ、さっそく注文。
店内には女性客が多く、男にとっては少しアウェーな感じでした。
 

いざ実食!思った以上のボリュームで思わず、手が止まってしまう場面も、、、。
食べてみて改めて、フレンチトーストのおいしさと様々な可能性を感じられました。
  
だいぶお腹が一杯になってしまい、大ピンチです!
ヤバイ!まだ半分も終わっていません。



前半最後のお店。4店舗目はミッシェルブランです。
このお店のシェフ、ミッシェルブラン氏はフランスのルレ・デセールという世界でも有名な
パティシエやショコラティエが参加しているグループの創設者の1人で、
過去に有名なお菓子のコンテストでも賞を取っている世界的なパティシエの1人です。
そんな有名なシェフのお店は日本では名古屋にしかないというので、
今回このミッシェルブランに来ることが出来ることを楽しみにしていました。
 

店内にはケーキ屋では普通置いてないワインがあり、少しビックリしました。
店内の内装や外観はフランスを感じられるものばかりで、
ショーケースの中のお菓子は、とても洗練されていてもはや芸術作品のような仕上がりでした 。
 

いつかこんなケーキを作りたい。
いつかこんな職人になりたいと強く思えるようなお店でした。
  
前半はここまでです。残り4店舗は,,,後半へ続く。