福知山店

店舗情報: 福知山店

お知らせ

2012 パティシエ研修旅行記 in Tokyo 【4班前編】
  
第4班 東京へ視察研修してきちゃった編
 
タイトルは福知山方言です。
毎年恒例の視察研修旅行、今年は東京に行ってきました。
第4班となる我がチームは福知山店・本社工場スタッフ6名のチームです。事前に各自が行きたいお店をピックアップ、行きたいお店は沢山あったのですが、その中から厳選して6店舗を選び視察してきました。
 


気合十分!!の4班メンバー 研修の様子と各個人の感想を加えながらレポートしていきますね。
行き先は
① パティスリー・ヴィロン 渋谷店
② カフェサンクス パティスリー
③ パティスリー ラ・ヴィ・ドゥース
④ ロートンヌ 秋津本店
⑤ ミラヴィル・インパクト銀座マロニエゲート
⑥ アンリ・シャルパンティエ銀座本店
の順番に各お店を訪ねてきました。
 
早速、一件目のパティスリー・ヴィロンへ向かう為、品川駅から渋谷駅へ。今回のメインの移動手段は電車でした、複雑な路線を事前に下調べしていたのと便利なスマートフォンを使い結構スムーズに行けましたよ・・・見えてきました!
 
  
《 パティスリー・ヴィロン 渋谷店 》  到着!です。
 

 
朝食を目的でパティスリー・ヴィロンを一件目のお店に選びました。タルティーヌ・ガレットを目的で行きましたが、店内にマルシェの様に並ぶたくさんのバケットサンドやパンの種類に心奪われ・・・よしっ!! いろんな種類を食べようという事になり、急遽、朝食メニューの《ヴィロンの朝食》とその他、気になるパンを各自が注文しました。
 
活気のある店内は売り場の方やブーランジェリーの方々が追われるように焼成や仕上げ、ラッピングをしていて繁盛ぶりが伺えました。
 

2階にあるカフェへ!真っ赤な壁が印象的なBARを思わせる店内は温かみが感じられ本場のフランスを意識している創りなのでしょうか?すごく落ち着いた雰囲気で皆・・朝食を楽しみました。
 
《ヴィロンの朝食》には、お薦めのコンフィチュール6~8種類がついていて、自分の好みで味をチョイス出来るのがうれしかったですね。クロワッサン・バケット・クィーニーアマン・カンパーニュ・カヌレ・・・他。朝から贅沢にたくさんのパンを食べお腹が一杯になりました。
 
『クロワッサンの外側がサックサック中はしっとりしており、バターの風味も本当に良かったので、本当に美味しかったです。』牧
 
『こちらのバゲットを食べてみて今まで食べたことのないような食感に感動しました。
あまりパンを食べないのですが、いろんなバゲットを食べてみようと思えるようなパンに出会えたお店でした。』福嶋
 
お腹が一杯になった私たちは次の視察先のカフェサンクス パティスリーまで時間が少しあったので徒歩で移動することにしました。
 
  
表参道ヒルズ本館の開店は11時でしたが、少し早めに到着しました。
 
開店と同時に私たちが一番乗りで館内に入る事ができました。目的のお店は3階、螺旋状の館内を見渡しながら上へと向かいます。
 
《 カフェサンクス パティスリー 》に到着!
可愛いお店の入り口横には大きなロゴマークが目印になっていて すぐに分りました。
左奥に休憩が出来るほどのカフェスペースがあり、そちらでケーキを食べる事が出来ました。
 
買い物ができるという場所でもあり、ちょっとした休憩にいい場所でしたね。
ケーキは食べやすく工夫された、可愛い小さめの商品が多かったように思いました。
 
各々が気になる、チーズケーキ、リコッタチーズとコーヒーのゼリー、表参道プリン、いちごとマスカルポーネのタルトやお勧めの紅茶などを注文して食べました。残念ながらお昼はカレーなどのランチもあるようだったのですが・・・、次のお店に行く前でしたので注文できませんでした。
 
『食べる所はヨーロッパの駅のカフェの様な雰囲気、椅子が高い所が印象的でした。とても、おしゃれでした。』 坂本
 
『お昼時の混み合っている時間帯でどのようなお客さんが来ているか、ランチタイムの様子なども見てみたかったです。』田中
 
3件目のお店パティスリー ラ・ヴィ・ドゥースへ向かう為 次は東京メトロで移動です。街中は少し歩くだけで駅があるので便利ですね。
 

 
《 パティスリー ラ・ヴィ・ドゥース 》に到着! 
  
半円形ガラス張り店舗の建物はすぐに見つける事ができました。入り口へ向かいお店の外を歩いていると、食欲のそそるいい匂いがしました。
店内の造りも外からもよく見える開放感あふれるお店で素敵なお店でした。
 

ショーケース・陳列棚など店内は木目調のものを使用されており、焼き菓子の陳列するラックは透明感のあるガラス棚などで、あまり場所をとらないように工夫がされていました。
 

『可愛い焼き菓子の手書きプライスカード、手作り感が伝わってきてすごくいいと思いました。店内の照明も温かい色合いで素敵なお店でした。』田中
 

フランスのシャルル・プルースト・コンクールで優勝した『ラ・ヴィ・バッカス!! 』もしかして・・・売り切れていたらどうしよう?と思っていた商品でした。チョコレートとオレンジの最高の組み合わせの最高スイーツを食べることができて嬉しかったです。
 
『日本では珍しい外を見渡しながらのイートインスペースでケーキをいただきました。通行人の人たちと目が合うと少し気恥ずかしかったです。』加藤
 
こちらのお店でも美味しいスイーツとお飲み物をいただき、満足した4班チームは次のお店へ向かう為、片道約50分の電車に乗り・・・・東村山市へと向かいます・・・・・・。
 
 
ココで前編として終わります。次は、4件目のロートンヌ秋津本店ですが、みなさんにお伝えしたい内容がたくさんありすぎましてロートンヌ秋津本店以降は、次回にご紹介いたします。お楽しみに・・・・