レストラン ラ・リビエール

インフォメーション

2019 レストランチーム研修旅行記 in 東京 【5班前編】

リビエールTEAMの研修の始まりです!
今年もいっぱい食べて勉強して来たいと思います!!!!

●furutoshi

まずは、体が目覚めるこだわりの朝食を食べにfurutoshiさんにいってきました。
契約農家から届く安心安全で新鮮野菜のブッフェが食べられるお店です。まずメイン4種類の中から選び、あとは食べ放題というスタイルです。
 

メインの中のフルーツサンドは、杉窪シェフのプロデュースした人気商品です。長方形に美しくプレスされてテリーヌのような見た目、しっとりと柔らかで滑らかなクリームと酸味のあるフルーツとの一体感が凄く良かったです。。他のメインもトーストとエッグベネディクトのプレート、クラブハウスサンドイッチのプレート、和食のプレートまでありとても美味しかったです。
朝から少し贅沢な朝食にみんな大満足でした!
 
●Mujiホテル

2件目は4月4日にオープンしたばかりでメディアでも話題のmujiホテルに行ってきました。
1階~6階にはおよそ7000品目のアイテムを揃えた、日本最大規模の無印良品が並んでいました。
正面の入り口横には人気のベーカリーが朝早くから営業されていて、焼きあがったパンのいい香りが迎え入れてくれます。
目的の青果売り場と、ジューススタンドの営業時間には少し早かったので、地下1階の食堂を見て回ることに・・
ダイニングブースはかなり大きく設けられていて、朝食メニューはリーズナブルな価格で設定されていて、Mujiホテル近くで宿泊されている方でも気兼ねなく利用できるフロアでした。
側にはお皿やグラス・調理器具など、ダイニングで使用されている物が商品としてずらっと並んでいるので・・・自分の気に入った器を購入するのも楽しめそうです。
そろそろオープンのころです。まずは青果売り場を見ていきました。こだわりの野菜とフルーツが並び地元では見ない物も沢山ありました。

 
次に無印が初の出店となるフレッシュジューススタンドです。いちごとビーツ・オレンジキャロット・アボカド・ケール・ジンジャーパインの4種類あり全種類シェアしながら飲んでみてどれもフルーツの甘さがありその中にも野菜の旨味があって美味しかったです。


驚いたのは砂糖を使わずフルーツの甘さと甘酒を使って甘さを出しているという事です。
体にも良く美味しい毎日でも飲みたいぐらいでした。

●ラデュレ銀座店

3件目はパリ発祥の高級ベーカリー&フレンチマカロンが売りのラデェレ銀座店に行ってきました。
1862年にフランスパリ創業の150年以上のお店でフランス流美しき生活を象徴するお店です。中世ヨーロッパの世界に入り込んだような感じがしました。中に入ったらケーキ・マカロン・小物がズラッと並んでいてどれもオシャレで可愛いものばかりでした。
 

マカロンも期間限定のものやラズベリー・ピスタチオ・抹茶・バニラなど定番のものもどれも全部おいしそうでした。
何種類か購入して食べたのですが味もどれも美味しく見た目も味も抜群でした。
アフタヌーンティーも頂けるみたいでこの空間にいるだけで贅沢な気分になれるのに時間があればゆっくりして行きたかったです。

●エイタブリッシュ

次の店舗は女性やテレビでも話題のヴィーガンレストラン。
ここのレストランはヴィーガン(完全菜食主義者)という言葉のとおり乳製品・お肉といった動物性由来の食材を使わないレストラン。
店内は黒を基調としたシックな内装となっており、自分たち以外のお客さんは女性客ばかりで、海外の方も見受けられました。
 

 

 

(平野)前菜とスープを頂いた後には、スブラキというギリシャ流串焼きを食べたのですが一見お肉の串焼きと思ってしまったが、肉の代わりに大豆などを使っており見た目もどれも鮮やかに仕上がっているのでお腹も程よく満たされました。
 
(田村)こういった食材の制約がある中、料理を作るのはほんとに難しく味付けなど凄く勉強になりました。野菜だけを使っているのに味も十分ついており美味しかったです。
最後にコースとは別でヴィーガンアイスクリームがあったので気になって注文しましたが。乳製品の代わりに豆乳を使ったものだったので人の好みによって変わりますが美味しかったです。
 
(中田)砂糖を使わず麹を使っているのに驚きました。
 
(赤花)ビーガン料理ってこんなに美味しいの!?と驚きました。これからは、健康にも少し気遣って行きたいと思いました。

以上、前半戦の模様でした!後半へ続きます、お楽しみに!!