レストラン ラ・リビエール

インフォメーション

2018 レストランチーム研修旅行記 in 仙台 【5班後編】

お待たせしました!
TEAM-Riviere研修旅行の後編です!(前編はコチラ) 

前回は仙台キリンビール工場まで、チョットほろ酔いのまま次なるお店へ!!
改めて、メンバーは・・・

  tamura(chef)

  hirano

  nakata
 
  tanaka
 
  tamura(main-office)
 
  hirouji(executive-chef)

以上のメンバーで後編もお送りします!

後編の1軒目は・・・
仙台といえばやっぱり牛タン! という事で牛タン一筋40年!
牛タンの【喜助】へ!!

昼時を過ぎていたおかげで待たずに店内へ入れましたが、店前には行列用のパテーションが・・・
人気店なんですねぇ・・・


"厚切り"牛タン!は分厚いにも関わらず柔らか!
 

麦ごはんとの相性も抜群で、仙台の味覚をたっぷり堪能しました!

   nakata
ずっと本場仙台の牛タン食べたくて食べれる日をずっと待っていました!
こちらの牛タンはとても分厚くカットされていて、噛んだ瞬間牛タンそのものの旨味が広がってとてもジューシーで美味しかったです。ご飯も麦ごはんで浅漬けもついてテールスープの中に入ってるテールがとても柔らかくとても食べやすくて◎。

   tanaka
正直おいしいという言葉しか出てこないくらい本当においしい牛タンでした。今ままで食べた事ない味わいの本当においしい牛タンでした。すごく柔らかく、風味も濃厚でなめらか、これ本当に牛タン?と思うくらいの牛タンでした。柔らかく食べやすいのですが牛タン独特のこりこり感もあり極上の一品でした。


次に向かったのは、ブラジル政府認定のコーヒー鑑定士がいるお店【COFFEE Matsurica】
 

テーブルに案内されてまず目につくのが・・・コーヒー豆


マスターの松本さん。実は世界ソムリエコンクールの選考会で東京代表に選ばれたこともある
シニアソムリエでもあります!!


松本さんのコーヒー農園探しは、なんとGoogleEarthで探されるそうです!!
この時飲ませていただいたコーヒーもGoogleEarthで探し、mailを入れて
農園から送ってもらったそうです!(びっくり!!)

   tamura
レトロな落ち着いた店の雰囲気が非常に心地良く、ついつい長居してしまいそうでした。珈琲もとても美味しく良かったです。
珈琲は、うちの店では最後に出すものでまずいとすべてが台無しになるぐらい大事だと思います。これからも美味しい珈琲が出せるよう勉強していきたいと思います。

   hirano
珈琲の豆を買い付ける方法が独特で・・・携帯のアプリなのでなどであるグーグルアースというのを使われるようです。衛星カメラから撮られたとられた地球儀を拡大し、まだ日本では仕入れられていない土地なのを探され現地などに赴いたりしてその畑の一角を自分のお店用に入れてもらうなど
まるでワインの葡萄畑を買い付けるかのように・・・・

    nakata
日本ではなかなか手に入りにくコーヒー豆を販売していてコーヒーの種類も多く、カリブ海・南米・アラビア半島など世界各地のコーヒー飲めてリラックスできる素敵なお店でオーナーさんがお客さんに最高級のコーヒーを提供して素敵な時間を過ごしてほしいという思いがすごく伝わり私も見習おうと思いました。


続いては仙台で人気のエクレア&ジェラートのお店【Kisetsu】へ向かいました。
がっ・・・・エクレアはタイミングが悪く売り切れで、次の焼き上がりまで時間がかかるとのこと
 

ジェラートのみを頂きました!


  
    tamura
ここでは、エクレアを食べようと思ってましたが残念ながら売り切れてしまいジェラートしか残ってなかったです。ジェラートを買って食べましたが、滑らかでとても美味しかったです。今度は、エクレアが食べたいです。

キセツさんが売り切れだったため急きょ視察に追加しました!

仙台を代表するパティスリーの一つ【kazunori ikeda】に伺いました!


店頭には印象的でかっこいいポスターが!勉強になります!


ケーキはどれも繊細な仕上げが施してあり宝石のよう!

    tanaka
実際に本場フランスの食材を使ったケーキなどもあり見た目もとてもおいしそうなケーキがたくさんありました。お持ち帰りをしホテルに帰ってから皆で食べました。見た目とは打って変わり味わいは濃厚で甘さをしっかりとしたおいしいケーキでした。
自分はケーキの知識はほとんどないのですが、田村シェフや平野さんからケーキの話を聞きながら食べたのでケーキの勉強にもなりました。なかなかケーキに触れることがないのでいい機会だったのかなと思います。

    hirano
白を基調とした外観にガラス越しにみえるパステルカラーの店内とお菓子は目で楽しませて足が止まります。お店に入り陳列されているケーキや焼き菓子を見て、その洗練されたディスプレイやお菓子を見て納得。店内全体が一切の手抜きや甘えを感じさせないキリっとした様相で種類の多いケーキを見るだけで時間があっという間にたってしまいます。


さて、最後のお店は仙台の人気レストラン【Restaurant Tsuji】さんへ!


まずはシャンパンで乾杯!!


 
 
 
     tamura
席数は、20席ぐらいの店でした。厨房はシェフ一人で回している感じでした。
前菜からデザートまでとても美味く、ビネガーとオリーブオイルの使いがとても勉強になりました。
一人でここまで出来るシェフの力量に刺激をうけました。
 
     hirano
前菜のオマール海老を使ったサラダ仕立ては見た目もとても綺麗に仕上げられ、野菜とオマールの食感は絶妙!!
魚料理やメインのお肉もとても優しい味わいでした。美しくシンプルな料理の一皿に、異なる食感やあっと驚く風味や味の組み合わせハーモニーが魅力的でとても美味しかったです。
一皿一皿に添えられた野菜も量は控えめながら印象的でした。

今回、研修旅行は仙台という初めて行く土地で探索できすごく面白かったと思います。
予定時間に遅れたり、、、道を間違えたり、、、色々ありましたが、無事終わる事ができました。
視察させていただいた店舗の皆様ありがとうございました!!