インフォメーション

インフォメーション

2022カタシマ社員旅行記 in HOKKAIDOU 【その2】

【2日目 #1】
※たくさんのところを巡ったので、2日目は2回に分けてお送りいたします。
この日は予定がびっっっっっっしりです!息つくもありませんよ!ちゃきちゃき動きましょう!



★雲海テラスへ
なんとちょうど11日から雲海テラスが今シーズンオープンするそうで、オープニングセレモニーにも参加しようと早朝4時半に集合し雲海ゴンドラに乗って雲海テラスへ向かいました。早朝で標高の高い場所ということで寒さ対策のダウンまで着ていきましたが、実際に行ってみると思っているほど寒くなく、私は途中からダウンもいらないほどでした。

ゴンドラは4人乗りで、ゴンドラの外装には黄色や牛の模様があります。中には100台に1つしかない雲海テラス仕様のゴンドラもありました!
ゴンドラから下をのぞくと…鹿たちが朝ご飯を食べている様子や、水芭蕉、ふきのとうを見られました。

 
  

雲海テラスに到着しましたが、オープニングセレモニーまで時間があるので班ごとにわかれ自由に雲海テラス内で過ごしました。
雲海テラスにあるカフェには雲をあしらったメニューがあり、とても可愛らしかったです。
 

 

ついにオープニングセレモニーが開始。一人ひとりノンアルコールのスパークリングワインをいただいて、皆で乾杯!!
オープニングセレモニーでは雲に見立てたシャボン玉が作られ、とても幻想的な景色を楽しむことができました。

 
 
そしてお目当ての雲海は…
 
 
 

なんとその時の天気は快晴!雲一つありませんでした!!!
雲海は見られませんでしたが、天気がいいからこそ見られる北海道の壮大な景色は何度見てもため息が出るほど美しく、圧倒されました。
オープニングセレモニー後も少し時間があったので、雲海テラスの散策を楽しみました。

 

 
雲海テラスから戻ったらすぐ「-hal-ハル」にて朝ご飯!!!
おすすめされているフレンチトーストだけでも食べるつもりで朝ご飯を済ませました。フレンチトーストは、分厚い生地に卵液がしみ込んでおりフワフワ食感。生クリームは程よい甘さで、メイプルシロップとの相性も最高でした。(時間が無さ過ぎたのと食べることに一生懸命すぎてせっかくの写真がありません~😢)


★富良野チーズ工房にてバター作り
体験生乳の入った瓶をひたすら振って分離させます!皆さん必死に楽しくふりふり!
パティシエたちもバターを一から手作りするのは初めてのようで集中して取り組まれていました!余計なものは全く入っていない手作りバターの出来上がりです!バターはクール便で送ってもらうので、手元に届くのが楽しみですね! 

 
     
   

 
そして名物のチーズソフトクリーム!暑い中のアイスのおいしさは格別です!

 

 

★富良野マルシェ・富良野市内フリー散策・昼食
この時期の北海道は肌寒いと思っていましたが、半袖でも暑いくらい気温が高く、日差しも強かったです。この日は日本で一番暑かったとかなんとか。汗だくになりながらスープカレーを求めて散策!このあたりはたくさんカレー屋さんがありました!
富良野マルシェの建物には地元の野菜が…めずらしいものもあり、どれも新鮮そうでした!
 

 

 
by m.maruyama (katashima main-office)


2日目の続きは、2022カタシマ社員旅行記 in HOKKAIDOU 【その3】へ続きます! →コチラから

◆2022カタシマ社員旅行記 in HOKKAIDOU
【その1】は →コチラから
【その4】は →コチラから

★パティシエ研修旅行記のバックナンバーは →コチラから
●海外研修旅行記のバックナンバーは →コチラから