インフォメーション

インフォメーション

朝倉山椒の収穫が最盛期を迎えています!

カタシマや、姉妹店レストラン ラ・リビエールでたくさん登場する「朝倉山椒」。
「朝倉山椒」とは 養父市の朝倉と言う場所で古くから伝わる由緒正しい山椒なのです。
その歴史は400年以上も前から高貴な食材として扱われ、豊臣秀吉や徳川家康にも献上された超高級品なのです。
「朝倉山椒」の特徴は柑橘系のフルーティーで爽やかな香りと味わい、辛味も少なく見た目にも美しい緑色は、他の山椒とは別物です!

そんな「朝倉山椒」は現在収穫の真っ最中!
一粒一粒手作業で丁寧に下処理をしています!
 



養父市の誇る「朝倉山椒」を多くの皆様に味わっていただけるように開発した商品はこちら!

『朝倉山椒のタプナード』
養父市発祥の朝倉山椒の魅力を存分に味わっていただきたく思い生まれたのが、この「朝倉山椒のタプナード」です。ピリッと効いた山椒の爽やかな辛味と香りをぜひお楽しみください。
●朝倉山椒のタプナードVERT(ヴェール) ●朝倉山椒のタプナードROUGE(ルージュ)


『山椒が香るタルタルソース』
但馬の豊かな自然が育んだ野菜とお酢で作るピクルスに新鮮卵をたっぷりと加え、特産の朝倉山椒を効かせたスパイシーで爽やかなタルタルソースです。
フライ料理はもちろん、サラダやサンドイッチの具材、お料理のトッピングとして食卓を華やかに演出します。