インフォメーション

インフォメーション

2019 パティシエ研修旅行記 in 東京 【6班前編】

さあ、今年もこの時期がやって来ました!
今回の研修では、東京という日本の中でも最先端の場所に行ってきました。
では、早速ですが1軒目へ行ってみましょう!
   
『bill’s銀座』

まず初めに向かったのは、世界一の朝食と謡われるレストランです。
 
 
こちらではやはり一番有名なパンケーキを注文です。注文を受けてから作ってくれるので、軽くてふわふわしていました。
 

(加藤)店内にはかなりの席数がありましたがそれでも広く感じるほど開放的で美しい空間づくりがされていました。
(谷村)パンケーキは焼きあがるまでに20分ほど時間がかかりましたが、ふわふわのパンケーキとメープルシロップの甘さにバターの香りがよくあっていて、美味しかったです。

まだまだ研修は始まったばかり、どんどん行きましょう!

『エーグルドゥース』
続いては、ケーキ好きなら誰もが知っているであろう有名店、エーグルドゥースにやってきました。
落ち着いた雰囲気の店内で、みんな静かにキョロキョロしておりました・・・。


 ケーキを買って近くにあった公園で頂きました。何だかピクニックにでも来たみたいですね(^^)


 
(岸本)イートインスペースが併設されていて、そこから製造している厨房内が少し見えるようにしてありました。販売スペースからも見ることができるので、とても面白かったです。
(石田)食感がとても楽しめて食べているとザクザクとしていたりカリカリしていたり何がこの食感をだしているのか考えながら食べていました。

『パリセヴェイユ』
お次もこれまた有名店、パリセヴェイユです。こちらは、イートインスペースが丁度開いていたので店内でケーキを頂きました。


 

流石は有名店、お客様がどんどん来店されていました。
座席が空いていたのは運がよかったのだ!
(進元)中にイートインスペースがあり、そこでショーケースのケーキを食べることができます。少し狭い感じですが、大きな窓があったので、お店全体が光で明るくて、開放的でした。
(加藤)商品はどれも手のかかる細かな飾りつけや想像しただけで工程の多そうなものばかり並んでいて商品に対して手間を惜しまない姿勢を感じました。

…ちょっとしたアクシデントが起こりましたが、気を取り直して4軒目のお店へgo!→

『ル・プティボヌール』
こちらはチョコレート専門店で、とても可愛らしいボンボンショコラがショーケースにずらりと並んでいました。
 
 
これはエッフェル塔?こっちはカヌレ型だ!可愛いものばかりでどれにしようか決められない…。
 
(岸本)小さな小物のようなチョコレートがショーケースの中にずらっと並んでいました。キラキラしていて、色付けがとても綺麗でした。
(谷村)店内にはタブレットや、コンフィチュール、香水の瓶の形をしたチョコレートなど、見た目もかわいらしく、カラフルな商品がたくさん並んでいました。
まだまだ見ていたかったですが、時間との勝負です。後ろ髪をひかれながら次のお店へ。

『ラデュレ銀座』
5軒目はマカロンパリジャンを考案したことで知られるお店です。
 

  

 
店内で食べるには少し並ばないといけませんでしたが、思っていたほど時間をかけずに順番がまわってきました。
ショーケースに並んだマカロン、13種類もあって、なかなか豊富な品揃えです。
   
(坂本)いちごの型のかわいらしいケーキやコイノボリの顔の棒付きのケーキなど女性が選びそうなケーキや見た目が高級そうなケーキがありました。
(石田)カフェは想像以上に広くてガラス張りになっているので開放感があります。座った席からの眺めが綺麗で最高でした。
 
まだまだ終わらない研修旅行!!残り4軒は後半でご紹介いたします。
何が起きるのか、どこへ行くのか、乞うご期待?!
 
 ――後半へ続く…。