インフォメーション

インフォメーション

2014 パティシエ研修旅行記 in Tokyo 【9班後編】


お待たせしました!!女子会9班の後編です。
 
4軒目は、パリセヴェイユから歩いて数分、線路沿いのひっそりとした通りにあるちいさなお店
パティスリー『m.koide
 

 
いちどに数人しか入れませんが、ショーケース以外の余計な物は一切なく、清潔感かつ、高級感のあふれるとてもきれいな店内。販売の女性は、なんとオーナーシェフの奥さん。愛想がよく笑顔もとてもいい。格好も制服ではなく私服なので、それも、お客様に親しみやすいと感じてもらえる秘策なのかもしれません。
 

 
ここで注目したのが、ショーケース。まるで宝石店のような引き出し式のショーケース!また、そこにきれいに並べられた生菓子は、『宝石のよう』と評判のように、とても繊細で丁寧に仕上げられているように感じました。スポンジと生クリームを使用した定番のケーキではなく、ムース系のケーキを主に販売していました。
 

 
 

 
テイクアウトのみなので、6点のケーキを購入し、新幹線の中でいただきました。お店には、『おいしく召し上がっていただくためにはお持ち歩きは30分まで。お持ち帰り後、冷蔵庫でしっかりと冷やしてからお食べください』と注意書きはしてありましたが、研修の都合上、最善の状態で食べられなかったのが残念に思いました。 
 
西岡:お店は大きくはないけれど、丁寧に作りあげられたケーキを毎日多くの人に食べてもらいたい そんな気持ちが伝わる気がした!
 
脇:サンマルクも思った以上にキャラメリゼがしっかりとしてあり、バリッとした食感でおいしかった。いつか、カフェスペースが出来たらまた行きたいなと思いました(・ω・)
  
続いて向かった先は、表参道にある、『Anniversary
 

 
このお店のコンセプトは、『食べられるウエディングケーキ』というように、お店のショーウィンドウには、外からも見えるように色鮮やかなウエディングケーキがずらりと飾られてありました。ひとつひとつ、デザインや形も違い、よくみるととても細かく繊細で、すごいなあと感動しました。
 
 
 

 
生菓子も種類が豊富で、あまり見かけることのないキッシュやアニマルケーキ、小さいウエディングケーキのようにキラキラしたものもあり、とてもかわいらしかったです。また、デコレーションケーキにもアラザンや、お花が飾ってあり、ほんとうに素敵で思わず見とれてしまいました❤富士山の水を使用したゼリーの販売や、父の日商品の販売も、トレンドをいち早く売り出しているなと感じました。
  
 
 

 
ここで、気になるケーキを選んで、ティータイム。パステルカラーを基調とした店内、ガラス張りの窓からみえるちいさな箱庭の緑、そこから流れ込む心地よい春の風。まるで、ゆったりと時間が流れているようで、とても心が落ち着きました。
 
 
 

 
堂園:とてもかわいい見た目に思わず笑みが。 見ているだけで時間を忘れられそう♥
 
糸井:多数のウエディングケーキや、シュガークラフトの作品、メルヘンな棚や雑貨が使用してあり、ファンタジーの世界に迷い込んだような感覚に(*^^*)
 
西垣:アニバーサリーという名前の通り、特別な日のために、特別な思いに応えてくれる、非日常的でいて心安らぐ素敵なお店でした。
 
アニバーサリー青山店では、毎月テーマを変えてお菓子教室を開いているそうです。ぜひ参加してみたいと思いました♪ある人の特別な日、ケーキは、そのお祝いの瞬間に立ち会い、みんなを喜ばせ、笑顔にできるちからを持っている。そのお客様のきもちが込められたケーキを作る、パティシエ。このお仕事は、やっぱり素敵だなあと改めて感じました。 そんなこんなで、研修を予定していた5店舗を無事にまわることができました!
 
時間に余裕があったので、優秀な9班は、他にも2軒まわることにしました(´ω`) まずは、青山の裏道にある『キルフェボン
 
  
  
外装は、沢山の植物に囲まれていて、とても和む雰囲気でした。店内はお菓子の家みたいでした。あたたかくて、かわいらしい。ショーケースには、十数種類のタルトが、ホールの状態でずらりとならんでいて、迫力満点!旬のフルーツや、珍しいフルーツを使用してあり、色とりどりで鮮やかで、お腹がいっぱいにもかかわらず、食欲をそそられました!全種類食べてみたいです☆ 
 
次のお店は、『CACAO SANPAKA CAFE
 
  
 
 
 
『カカオサンパカは、スペイン王室御用達のショコラテリアです』ブラウンを基調とした店内は、ショコラをイメージさせてくれます。奥に喫茶があり、販売スペースには多種多様なチョコレートが販売してありました。ボンボンショコラの中には、カカオの生産国別に、それぞれの国のカカオを使用したものや、スパイスやチーズを使用した斬新なものもありました。タブレットは、20種類以上のテイストがあり、びっくりしました。ひとことにチョコレートといっても、組み合わせるものを変えるといろんな顔をみせてくれます。チョコレートの魅力が、またひとつ増えました♫  カカオサンパカの限定ホワイトチョコレートのジャラッツ(ソフトクリーム)をほおばりながらリッチにタクシーで帰りました☆
 

弾丸ツアーなのに、ちゃっかり観光までしちゃいました(*^^*)
 
やさしいタクシーのおじさんが、東京タワー周りを走ってくれたので、またひとつ観光できたのは、秘密です(´ω`)  なにより、全員怪我もなく、無事に研修を終えられて本当によかったです。今回の研修で、ひとりひとりが感じたことや衝撃を受けたことは、それぞれ違うと思いますが、それを個々なりに考え、今後にプラスになるような仕事をしていけたらいいなと思います。 お客様に安心しておいしく食べていただける、喜んでいただける、また来ようと思っていただける、そんなお店であり続けられるよう、明日からも、頑張っていきたいです(・ω・)
 

(9班メンバー:西岡芳華、森脇美鈴、堂園ことみ、糸井彩野、西垣景子、朝岡史帆 )